更紗屋雑貨店・zazieのつれづれ。旅とか外国とか。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 元気なハートカズラ | main | 「旅する蚤の市。」に出店します >>
京都・松本 旅のおみやげ
大学時代の恩師の退官記念講義と謝恩会の開催に合わせて、
長野は松本に行ってきました。
話題のLCC、ピーチアビテーションを使いたかったのと、
ちょうど18きっぷの期間だということもあり、
(なによりリーズナブル!)
4泊6日(1泊は空港泊)の強行軍。

いろいろ書きたいことはあるけれど、
とりあえず、旅先で見つけたかわいいものたちを…


これ、木製のブローチです。
松本の「10cm」というお店で見つけました。
そう、木工作家の三谷龍二さんのお店です。

金・土・日しかオープンしない小さなお店は、
松本在住時代、よく通った六九商店街のはずれにありました。
もともとは山野という、たばこやさんだったところを改装。
こぢんまりとした、かわいいお店になっていました。
タイルの看板がかわいくて、でも長年放置されていたのがもったいなくて、
松本にいる時は壊されやしないかと心配したものでした。
三谷さんのサイトで10cmの存在を知り、
第2の故郷に素敵な場所ができて、本当に嬉しかったのです。

人気作家さんなのでなかなかその商品を手に取る機会がないのですが、
このお店では買い易いスプーンなども置いてありました。
何かひとつ、三谷さんの作品が欲しいと思い、
小さな薬味スプーンとポストカードをまず購入。
けれど、どうしても気になったのが、写真の兵隊さんのブローチでした。

妹が、ぷくぷくしてかわいいひよこのブローチを先に買った際、
「三谷さんの作品なんですが、
 20年位前に作るのをやめて、もう今は作っていないんですよ」
とお店のスタッフさんが話していらっしゃるのを聞いて、
気がつけば、なけなしの旅費をはたいていました…

「子供の情景」というシリーズで作られていたブローチたちは、
バターケースや器などを作る以前、小さな部屋でも製作できるからと始めた
三谷さんの活動の原点なのだそう。

大好きなイギリスにゆかりのあるブローチに出会うことができて、幸せ。


妹のひよこのもかわいい。。。



「10cm」の外観。




お店の看板は、こっそりとしたたたずまい。





タイル張りが美しい、タバコ屋さん時代の看板。
松本には古いレトロな建物がたくさん残っていて、どこを見てもわくわくします。





現役の飴屋さん、山屋商店。創業は1672年。




その山屋さんと10cmのコラボで生まれた、優しい味の飴。
中にナッツが入っていて、おいしかった♪
桜色の器は、京都の恵文社で見つけました。



入口の引き戸がなかなか開かなくて、店員さんと笑い合って。
「でも、やっぱり木の扉がいいですよね」と言うと、
「そうですよね」とにっこり。

ゆっくりした時間が心地よい場所でした。





10cmからほど近い場所にある、こちらも古ビルをリノベーションした
ラボラトリオ。



この日はちょうどマルシェを開催していて、
おいしそうなジャムや寄せ植えなどを入口で販売していました。

そこで見つけたのがこちら。



レトロなデザインの缶に入った、カレー粉。




いろいろ突っ込みどころの多い、ラーメン。(でもキュート!)

もっと色々欲しいものがあったし、カフェも素敵だったので、
また行きたいお店。

いいなぁ松本…
「同じものを売ってる」お店が少ないのが素敵。
みんなそれぞれ、<自分がすきなもの>を大切にしているのが
どこに行っても伝わってきました。



15日の土曜日に到着した朝は、松本の人も
「なかなかないいい天気!」と言うほどの快晴。
北アルプスの山々を背景に、松本城が美しく佇んでいました。

長野というと、私たち鹿児島の人間からすると
どんなに遠いところだろう、というイメージがありますが、
実は東京からJRで2時間半、高速バスで3時間程(バスなら往復5,000円程度)で
行くことができるんです。
松本クラフトフェアなどに合わせて、ぜひ足を伸ばしてみてください♪


ちなみに、京都の恵文社で見つけたものたち。



カラフルなろうそくの中から、はるいろなものをピックアップ。
岡山の「Signmills」のColor Dropというキャンドル。




恵文社オリジナルのボールペンと、
フォントが美しい活字ブックマーカー。(ポリプロピレン製)

京都で泊まった町屋ゲストハウスのご紹介はまた今度。

ああやっぱり、旅が好きだなぁ…


スポンサーサイト
COMMENT