更紗屋雑貨店・zazieのつれづれ。旅とか外国とか。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【豆展】のお知らせ | main | ACT BUTTON PROJECT 始動。 >>
ボタンで…はじめます。

このたびの東北地方太平洋沖地震、ならびに関東甲信越地方にて発生した地震により
被災された方々に、心からお見舞いを申し上げます。

家族や友人と話をすること
どこでランチをするか悩むこと
肌で季節を感じながら歩くこと……

当たり前の日常こそが、ほんとうは一番かけがえのないものなのだと
この年齢まで生きてきた中で今はじめて、
心からそう感じている気がします。

* * * * * *

母と2人で、ボタン屋として何かできないか話し合ったところ、
みなさまのお家で眠っているボタンを更紗屋に持ってきて(送って)頂いて、
1グラム=1円で販売し、売上げの全額を日本赤十字社に寄付してみては、という
アイディアが浮かびました。

お客様とお話していると、
「うちにもたくさん古いボタンがあるの…でも何に使うでもなく、
ただ取ってあって……もらって下さいませんか?」
というお言葉を時々頂きます。
そして、ハンドメイドやクラフトにもっとボタンを使いたい!
という方も大勢いらっしゃいます。
両方の声に応えるこの方法なら、小さなボタン1つからでも
被災地を支援することができるかもしれない、と考えています。

もともとヨーロッパやアメリカ等の海外では、
ボタンや使用済み切手はチャリティ募金のアイテムとしても広く認知されています。
私自身、教会で行われていたチャリティの蚤の市でボタンや切手を購入した事もあるのですが、
大好きなボタンを手にすると同時に、誰かの役に立つことができるというのは
素敵だと思っていました。
小さなボタンからはじまる、小さなムーブメントかもしれませんが、
できることから始めたいと考えています。


これが500グラムのボタン。

今後、定期的に寄付されたボタンの量と収益額などを報告するウェブページを
開設するつもりです。

もしご賛同頂ける方がいらっしゃいましたら、
ぜひ更紗屋の出店するイベントにボタンをお持ちください。
シャツボタン1個からでも構いません。

今後の参加予定イベントは以下の通りです。

・3月20日(日)ピクニックマーケット 北薩広域公園 http://picnicmarket.chesuto.jp/

・4月10日(日)Gardens 5th マルヤガーデンズ7F http://gardens.chesuto.jp/

・4月29日(金・祝)AMU MARCHE シアワセ雑貨。http://happyzakka.chesuto.jp/

・5月01日(日)AMU MARCHE シアワセ雑貨。http://happyzakka.chesuto.jp/


遠方にお住まいの方は、以下の住所までお送り頂けると助かります。
誠に申し訳ございませんが、送料は差出人様のご負担でお願いいたします。

〒892-0875 鹿児島市川上町1559 松山方 更紗屋雑貨店

量が多い場合は、郵便局のレターパック350のご利用がお勧めです。
(350円で4キロまで送ることが可能です)

ご不明な点やご質問などがございましたら、どうぞ
info★sarasaya.net までご連絡下さい。(★→@)


鹿児島でいま、できること…
ぜひこちらのサイトをご覧下さい。

From Kagoshima Project


スポンサーサイト
COMMENT