更紗屋雑貨店・zazieのつれづれ。旅とか外国とか。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< torico.のボタンアクセサリー | main | いよいよ本日! >>
ボタンが主役のコサージュ
イベント当日に更紗屋雑貨店のワークショップで作るコサージュ2種のご紹介。



ヨーヨーキルトを2つ重ねて、中央にシェルボタンをやはり重ねてのせました。
レースや手編みのモチーフを下げると表情が出ます。



たくさんの花びらの中に、お気に入りのボタンをひとつのせて。
こちらのものは、イギリスのビンテージガラスボタンです。
その周りを小さなガラスビーズが彩ります。
マルシェかごにつけてもかわいいはず。

布などのベースになる部分や金具、レース3本、基本のボタンは
材料費・講習料の1000円に含まれています。
勿論、当日会場でお気に入りのボタンを別に購入して使うことも可能です。
スポンサーサイト
すっかりはまって毎日覗いています。
私のBLOGにも遊びに来ていただきありがとうございました。
しかもお褒めのお言葉まで頂いて……。
カフスボタンは、上手にはできなかったのですが、紐の部分は見えないからいいかな?って感じです、あはは。
主人はイギリススタイルのスーツが好きで、まれ〜にスーツを買うときには私にはよくわからない何とかポケットとか、細部にこだわって注文つけてます。
カフスも好きらしいのですが、なかなか好みのものが見つからないらしいので、ボタンで作れるなら「デザインが豊富でかっこいい!」と喜んでいました。

コサージュかわいいですね。
ワークショップの時間が決まっているのは2つだけだと、イベントのBLOGにはありましたが、随時受付で間違いありませんか?
上のコサージュは確かお店で拝見しました。
いよいよ明日からですね。
楽しみです。
tantan | 2007/02/23 11:12
>tantanさん
イギリススタイルのスーツを着こなす旦那様、ぜひお会いしたいです♪
確かにボタンで作ってしまえば、デザインは無限大にありますものね…!
ワークショップですが、時間は特に決まっておらず、随時スタートできます。
ぜひご参加くださいね。
先ほど搬入に行ってきたのですが、いつものイリスが大変身!していました。私たちもとても楽しみです♪
どうぞお気をつけていらしてくださいね!
zazie | 2007/02/24 00:25
COMMENT